AppSheet トライアルパック

AppSheetでできること、短期間で検証、確実に実現

AppSheetでやりたいことができるのか?

アプリスイートがMVP開発を代行し、短期間で検証します。

初期の内製化支援、開発で、やりたいことを確実に実現するための橋渡しサービスです。

AppSheet トライアルパック

内製化支援パック

PoC(概念実証)

  • MVP開発を代行
  • AppSheetでやりたいことができるか検証

1on1技術相談

  • PoCをお客様にお渡し、お客様自身で開発を内製化
  • 画面共有やアプリ共有で個別に診断、技術指導
開発委託パック

開発委託

  • アプリスイートがPoCから継続開発
  • 初期開発を1ヶ月継続し、システムの完成度を高める
  • 本サービスは「AppSheetアドバイザリーサポート」の開発支援を割引パックで提供するサービスです。
  • 内製化支援パックは、AppSheetを体系的に学習したことがある経験者が対象です。学習、アプリ作成経験がない方は、AppSheetアドバイザリーサポート「教育支援」をご検討ください。
  • PoCのみのご注文も承ります。
  • AppSheetトライアルパック終了後、内製化支援または開発委託の継続をご希望の場合は「AppSheetアドバイザリーサポート」の通常価格にて継続できます。

内製化支援パック

PoC & 1on1技術相談で、内製化の初期支援を行います。

PoC(概念実証)

お客様が開発を検討中の業務アプリについて、アプリスイートがMVP(実用最小限の製品)開発を代行します。

お客様は実際に動くシステムを操作、体験することで「AppSheetでやりたいことができそうか」を検証できます。

1on1技術相談

PoCで開発したMVPをお客様にお渡しし、アプリ開発を内製化できるように、1on1技術相談など初期支援を行います。

1on1技術相談では、画面共有、アプリ共有しながら個別に診断、技術指導、共同編集を行いアプリ作成の橋渡しをします。

開発委託パック

PoC & 継続開発で、初期開発を進めてシステムの完成度を高めます。

PoC(概念実証)

お客様が開発を検討中の業務アプリについて、アプリスイートがMVP(実用最小限の製品)開発を代行します。

お客様は実際に動くシステムを操作、体験することで「AppSheetでやりたいことができそうか」を検証できます。

開発委託

PoCで開発したMVPをアプリスイートで継続開発します。

とりあえず1ヶ月、追加で初期段階の開発を行い、システムの完成度を高めて「AppSheetで欲しいアプリができそうか」を検証します。

料金プラン

価格 内容 稼働時間 打合せ
内製化支援パック 18万円 PoC 10時間 2回(1時間 / 回)
1on1技術相談 2時間 × 2回
開発委託パック 22万円 PoC 10時間 2回(1時間 / 回)
開発委託 10時間 2回(1時間 / 回)
30万円 PoC 10時間 2回(1時間 / 回)
開発委託 20時間 2回(1時間 / 回)
  • 金額は税抜表示です。
  • 打合せは稼働時間に含みません。
  • 内製化支援に学習指導や基本的な操作方法の指導は含みません。
  • PoCのみ(10万円 / 10時間)も承ります。
  • 各プランは、AppSheet開発のみにかかる料金プランです。AppSheet単体ではできない高度な開発をご希望される場合、GAS(Google Apps Script)による開発や外部サービスとの連携はオプション料金になります。

ご契約について

アプリスイートは開発手法としてアジャイル開発を採用しているため、契約形態は準委任契約となります。

開発対象プロダクト全体の要件や仕様を確定してから開発を行う、従来型のウォーターフォール開発では、予め特定した成果物の完成に対して対価を支払う一括請負契約が採用されます。

これに対して、アジャイル開発では、サービス提供者が専門家として業務遂行することに対価を支払う準委任契約が採用されます。準委任契約においては、サービス依頼者が実施主体であり、サービス提供者は開発対象プロダクトの完成義務を負うものではないことをご理解、ご了承ください。

メニュー